2015年06月27日

カツラのお手入れ方法を知っていますか? | 大宮美容室REPLAY

こんにちは!

さいたま市大宮駅東口で、美容室(院)REP`LAY(リプレイ)を

運営している、カツラ・リメイク師、医療美容師、美容師の
親方こと安川です!


突然ですが、カツラのお手入れ方法って解りますか?
結構知っているようで、間違ったやり方をして高価なカツラに
ダメージ出ていないですか?


前に書いた、カツラをかぶると蒸れると言う
ブログを書きましたが、それとリンクします。


前回の記事でも触れましたが、全頭カツラは
どうしても、頻繁にかぶる方達に、ついて回る
匂いや衛生的な部分!


これを、解消する為にはやはり、定期的に
メンテナンスをしなければいけません。


ご自宅でメンテナンスをする時に気をつけないと
大事なカツラが大変な事になりかねない!!!!


ここで、大事なのが、またまた髪質によっての
メンテナンスの違いと、ベースに髪の毛の縫い方
機械縫いと手縫いの違いを知っといて欲しいんです。
カツラの髪には、人毛、ミックス毛、人工人毛が
あります。


洗い方

1)シャンプーの前に絡みとうが有る場合は
  根元から櫛はいれず、毛先から丁寧に梳かす。

2)洗面器や洗面台に水をはる。この時に
  気をつけて欲しいのは、特にミックス毛や
  化繊毛の場合は必ず水で行って下さい
  そうしないと、毛先にカール等が付いてる
  場合、とれてしまう可能性が有ります。

3)そのお水に出来れば専用のシャンプーを
  溶かして泡立てて下さい。

4)泡立ったシャンプー水にカツラを浸して
  軽く押し洗いで2〜3分程度おいて下さい
  汚れや匂いが気になる場合は10〜15分
  程度浸すようにして下さい。
  絶対にベースの匂い等が気になるからといって
  擦ったりもみ洗い等はダメです
  髪の絡みや抜け毛になりやすいので気をつけて
  下さい。

5)カツラを水から優しく取り上げてお水を何回か
  換えながらすすぎをして下さい。

6)すすぎが終わりましたら、またお水をはって
  頂、出来れば専用のリンス等を溶かしてもらい
  1〜2分程度浸して下さい。

7)シャンプーと同じように何回かお水を換え
  ながら、ぬめりが残らない程度に軽くすすいで
  下さい。

8)カツラをタオル等で優しく包み水分を取り除き
  ゴシゴシと擦らず軽く押すようにしながら
  水気を取って下さい。

9)カツラを専用スタンド等にのせ、自然乾燥や
  時間がない時はドライヤーの微風で一定方向
  から少しカツラから離して乾かして下さい
  時間がある時は自然乾燥が、良いと思います。

10)完全にカツラが乾いたならブラッシングを
   して整えます。この時も注意が必要なので
   もし、絡み等が有った場合は、カツラ用の
   オイルやトリートメントをその部位に軽く
   付けて、毛先から優しく梳かして下さい。


機械縫いもそうですが、特に手縫いの場合は
無理な梳かし方や、力を入れすぎてしまうと
髪の毛が抜けてしまう恐れが」有るので
注意をして下さい。
カツラは大事なご自分の分身なので!!!!


お手入れは大切なオシャレの一部分です。
   


posted by 大宮の美容室リプレイ at 16:10| Comment(0) | 医療用ウイッグ(カツラ)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

大宮の美容室を探すなら、髪に優しい大宮の美容室「リプレイ 」がオススメ。ご予約・お問い合わせは、大宮の美容室「リプレイ 」TEL 048-646-0586
メディカル炭酸泉導入サロン