2016年01月08日

ショートのパーマをかける時にプレカットとアフターカットならどっちが良い?


こんにちは!
運営している親方こと安川です


ショートのパーマをかける時に先に長さを求めてからカットします?
それとも、パーマをかけてからカットをしますか?


まぁスタイルにもよるとは思いますが、アフターカットが苦手って言う
美容師もかなりいると聞きますが、実際はどうなのかな?


アフターカットの苦手な方ってどちらかというとカットライン(ガイド)を
あまりにも見過ぎているんじゃないの?
パーマのかかり具合によってはガイドが見辛い?
髪の長さを切った時にどれだけパーマが残るのかが不安?


まだ原因はあるかもだけど、まぁおおまかこの位なのかな!!


スタイルを作る上で最も僕が重要視している事は、お客さんが自宅での
手入れがしやすいのか?そうでないのか?
あと、お客さんが自宅でブローする事が好きか嫌いか?


この辺を意識しながらプレなのかアフターにするのか?もしくは
後ろの後頭部の3分1下だけアフターをするのかこの辺を決めます


ショートのアフターカットの利点は髪と髪の馴染みが非常に良い!!
そして手ぐしである程度形がつけやすい(パーマのかかり具合によって変わる)
後はブローしない状態である程度シルエットが見える事により
ボリュームの位置は狙っている所に出ているか?ネープの締まり方は適切か?


この辺がカットをアフターにする利点!プレでカットをした場合は
ロッド選定や2液の処理の時にタイムを確認しながら、どのタイミングで
外せば馴染みやすいか等を見る時に時間がかかってしまいやすく
(アシスタントが多い場合なら問題ないが少ないと大変)


時間を置きすぎてしまった場合は、思ったよりパーマがかかりすぎて
タイトに毛流れだけが欲しい所にモコモコとした感じが出て、髪の量を
減らしてごまかすみたいな事がけっこうある


ヘアースタイルを作る上で僕なりに大切だと思うのは、カットありきで
パーマやカラーはあくまでも、プラスの行為で形を司るものはカット!!!
この認識がぶれていると何処をどーすれば良いのかがわかんなくなり
バランスが崩れたスタイルになりやすいですよ〜〜〜〜〜


って事で







posted by 大宮の美容室リプレイ at 16:30| Comment(0) | 美容師 安川のブログ

職人の仕事に対しての対価はどのくらい?


こんにちは!
運営している親方こと安川です


昨日は、今年初めての営業がスタートしましたが、とんだハプニングが
年末に掃除をして、配管周りにも溶剤を入れて綺麗になり、水の流れを
良くするはずだったのに、逆に新年早々水回りの工事をしなきゃいけない
羽目に、、、、なんて日だ〜〜〜〜(笑)


急遽、水回りの詰まりを取り除くために業者に連絡をして、夕方からの
工事をおねがいしました!!


そこで、感じた事を書こうと思います


今回は僕が依頼主
なんとか早く排水の詰まりをなんとかしたい!シャンプー台2台を稼働させると
一番低い場所にある洗濯機の排水口から水があふれてきて、仕事にならない
こんな事は今まで美容師を初めて30年経ちますが、初めての経験!!


直ぐに工事がしやすいようにするために配管周りの物を片付け、職人が
来て現場を見てその場で見積もりを出し、この金額でもやりますか?
どうします?って
ある意味困っている人の足元を見るような見積もりのやり方


でも、困っているからお願いせざるおえない!!!!


そして、職人の仕事はというと、配管に溶剤を入れ水をかけて配管の中に
あると思われる物を溶かしやすくした所で、ワイヤーを入れひたすら
ガシガシと奥に入れながら詰まりの原因を取り除く作業をして
何とか水が溢れないようになるまでに1時間半、でも作業時間は
長く見積もっても良いとこ30分


そして、金額は3万5千円の消費税少しだけ割引が効いて3万2千円
これが安いか高いかとかではなく、職人が1現場での報酬です


美容室ではどうでしょう?
パーマやカラーそしてカットを時間単価で換算した時に今の金額で
見合っているんだろうか?


安いお店なら千円〜2千円前後これが10分で出来るなら時間単価は
良いかもしれないけど、仮に1時間かかったとしたらどうだろう?
物の捉え方だけど、僕には時間単価は安すぎると思う!!


理美容師は僕の中では職人です!だから昔から言われているのが
手に職をつける=職人って認識


職人の仕事はそれなりの対価があってもおかしくない!!

一つの目安として1時間1万円がある程度必要なのかな?
但し、それに見合った仕事の内容にもよるから
一概には言えないかもしれないけどね!!


だけど、そこに向けて技術的な部分や知識
そして人柄等も良くないとダメだろうけどね!!
じゃないと又理美容師としての価値観が崩壊して
資本の大きい所とぶつかってしまうからね!!

やっぱり、僕たちの仕事は差別化では無く独自化だな!!!


って事で




posted by 大宮の美容室リプレイ at 11:00| Comment(0) | 美容師 安川のブログ

2016年01月07日

カットの奥義はもしかしたら、、、、これじゃないのか?


こんにちは!
運営している親方こと安川です


世の中に出回っているカットのスクールや講習って、やり方ばかりを
伝えているように思うのは、僕だけか?


僕も色々と過去を思い起こしてみると、カットのスクールや講習って
やり方ばかりを教わり考え方を教わった記憶がない!


まだ、カットの勉強を始めたばかりなら良いけどある程度、経験を
積んだ方たちには必要性はないんじゃないのかなぁ?って個人的に
思います


経験を積んだ方たちは、きっとそれなりにお客さんはついているだろうし
その方たちが講師のコピーのようなスタイルを勉強したところで
コピーであってオリジナルではないからね!!


もし、スタイルの勉強でカットの講習に行くなら、なぜ?そのような
切り方にするのか?なぜ?なぜ?なぜ?がなきゃ行く意味が
あるんだろうか?


スタイルの設計図をただ単に、お金と時間を使って図面を取りに
行っているだけのような気がする
そんな事より、もっと分析する力をつけて考え方を教わった方が
オリジナルに近ずくんじゃないのかな?


ある意味あー切りなさいこうー切りなさいって1から10まで教わって
満足しているだけじゃないの?

そうでは無く、こー切ったらどうなる?あー切ったらどうなる?のって
受動的では無く能動的に分析をする事により気づく事が多く、その
気づきをスタイルの中に落とし込んでいけば、自分の築いた
オリジナルになるんじゃないのかな?


そうする事により差別化では無く独自化に繋がり、そのスタイルや
考え方に共感したお客さんが集まるんじゃないのって思っちゃう!!!


現在あるカットスクールや講習に満足して、コピーのようなスタイルを
作っていて、果たしてお客さんたちは満足をするのか?
そして、リピートに繋がるのだろうか?

僕たち理美容室はリピート有りきの商売でどれだけ、お馴染みさんが
いるかによって、お店が繁栄するのかしないのかが決まると僕は
感じています


そして、今流洞的に動いているお客さんたちはきっと、コピーを
求めているわけでは無く、自分に合ったライフスタイルを提供
してくれる、理美容師を探している
そんな風に思っています


なので、カットを勉強するなら人からの設計図を求めないで
自分で設計図を描けるようになったら、オリジナル=本物
になり、お客さんからの信頼は強くなるんじゃないのかと
僕なりに感じています


って事で




posted by 大宮の美容室リプレイ at 10:38| Comment(0) | 美容師 安川のブログ

2016年01月05日

なぜ、カツラ(ウイッグ)って直ぐにバレてしまうのか?


こんにちは!
運営している親方こと安川です


テレビを見ていたり、街を歩いていてあの人カツラだなって
直ぐ解っちゃう方っていますよね!
なんでなのかって解りますかね?


髪色が違っていたり、地肌や自毛の髪質とあきらかに違ったりするのは
誰が見ても直ぐに解っちゃうけど、髪質や髪の色等が自毛と
同じでサイズもぴったり合っていても解っちゃう人もいます


もし、髪色、髪質、サイズが合っていて解ってしまう人は何処が
カツラってバレやすいかというと、毛先の処理の仕方なんですよね!!


人間の髪の毛は平均10万本有ると言われています!その10万本が
一斉に成長したり、成長が止まったり、抜けたり、するわけでは無く
10万本の内の何割かが成長をして残りの何割かが成長が止まって
残りの何割かが髪が抜けるという、ヘアーサイクルがあります


だから、人間の髪の毛はある意味一本一本が独立していてるので
髪がバラバラの物を人工的にカットをして、整えるという行為をして
髪を纏まるように見せかけているのが人間の髪のカットなんですけど
人間は細胞の入れ替えが分単位、もしくは秒単位で行われているとしたら
切ったその場から髪の長さはバラバラになってくるぶん直ぐにずれてくる


カツラ(ウイッグ)の場合はカットをしたらそのまま、切りっぱなし
髪の根元と毛先の太さも一緒、切り口はぶつ切りそして、髪の多さは
人間の髪の3分の1も無い髪の量、さらに髪の生えている向きも
放射状に近い感じに作っているから、人間の髪の生え方とはかなり
違った感じに違和感が出てしまう!!


人間の髪の生え方は、つむじを基準に時計回りに髪の生えている
向きがある程度あります


って事は髪が立ち上がりやすい部分と立ち上がりにくい部分があります
人の頭は球体なので、尚更ですよね!!


カツラ(ウイッグ)はどれだけリアルに近ずけるテクニックを持っているかが
問われる技術なんですよね!


だけど、カツラ(ウイッグ)にしっかり向き合わないで人の髪の毛を切る
事と同じ行為でカットをしたりしたら、そりゃ馴染みの悪いカツラ(ウイッグ)を
製作しちゃいますよね!


なのに、カツラ(ウイッグ)の髪質等ばかりをクローズアップしていて
人毛が一番良いみたいな感じに言われているけど、そんな事は無いんだけど
スタイルを作れる人が少ないから、そんな風に勘違いをされる事が多いのが
実情なのかなぁ   悲しいけど、、、、


カツラ(ウイッグ)はいかにエンドラインと髪の重なりの部分をナチュラルに
見せれるかが問われる技術なんですよ!!
動きを出す事なんかは、美容師なら誰でも出来るでしょ(笑)



医療用のカツラ(ウイッグ)は高額になるので、人間の髪を切るように
施術をしたら、失敗をするので怖かったらカツラ(ウイッグ)を
扱っているお店を紹介するのも、お客さんにとってみたら
親切なサービスになるんじゃ無いですかね〜〜〜!!!


良かったらウチを紹介してくださいね〜(笑)


って事で!!!





posted by 大宮の美容室リプレイ at 11:31| Comment(0) | 医療用ウイッグ(カツラ)

2016年01月03日

新年明けましておめでとうございます!!



こんにちは!
運営している親方こと安川です


新年一発目のブログは、やりたい事を率先してやっていく!!
これを今年の目標にして楽しみながら仕事をして行こうと決めました!


まぁだからといって、今までとなんら変わらないのかもしれないけど
僕の気持ちの中では、ちょっとだけ変わるように思う!



基本僕が進めている医療系の事とのコラボをベースに進めていきますが
それ以外にも、カットの講習等を仲間とともに特許技術のオリジナルの
カット技法の普及活動にも力を注いで行こうと思います


こんなに、色々と年頭から考えてみて、やれるかどうかを考えても
しょうがないので、何にでも興味の有るものに挑戦をして
ダメだったら、その時にまた考えれば良いのかなぁ


やる前からウダウダと考えて、結果も見ずに諦めていたり、めんどくさいと
思ってやらなかった事が、今まであったからそれを止めて


考える前に行動をとる!!ダメだったら止めるかやり方を変えれば良いって
僕のマーケティングの師匠(先生)がよく言っていたので
その通りだなって!改めておもった!


そんな事を正月に酒を飲みながら考えてみた(笑)
いつもよりちょっと短いブログになっちゃったけど!!!

今年もどうぞよろしくお願いします


って事で

posted by 大宮の美容室リプレイ at 10:00| Comment(0) | 美容師 安川のブログ

大宮の美容室を探すなら、髪に優しい大宮の美容室「リプレイ 」がオススメ。ご予約・お問い合わせは、大宮の美容室「リプレイ 」TEL 048-646-0586
メディカル炭酸泉導入サロン